息子との時間を作るため「学費10万円/月を100日間で継続的に稼げるようになる活動」を始めます プロローグ

教育にお金は必要。でも仕事を増やせば子供と過ごす時間が減る

私立中学に入った場合にかかる学費約120万円

120万円は月にすれば10万円

たいした高所得者でない私は

コツコツ貯金して学費ためなきゃなどと思っているわけです

そんなに厳しいなら公立中高いけばいいじゃない?

と思われる方も多いと思いますが

私立の中学の教育や施設、活動、進路などを見てしまうと

ボロ校舎でたいした受験指導もなく蔵書も少ない図書室だった

中高公立出身の私からすると

あまりに魅力的な学校生活

無理なら仕方ないが

がんばってできるなら行かせてあげたいと思ってしまうのです

されど私立、貯金するにしろ、学資保険に入るにしろ

月に10万円貯蓄するって、生活をそうとう切り詰める必要がありますよね

しかも、中学、高校、大学、もしかしたら浪人とか大学院とか

合わせたら最高13年間も。

13年もそんな切り詰めた生活をすることが

本当に理想なのだろうか??

中学受験終わったら家族で旅行だって行きたいし

大人になった息子と沢山の経験をしたい

おいしい物食べにだって行きたい

私立受験するってそんなにいろいろ我慢しなきゃいけないの??

まして子供との時間が減るって本末転倒じゃない?

そんなことを考えた時に、ふと・・・

「月10万貯金するより

 月10万稼ぐ方が現実的なんじゃないだろうか」

という考えが浮かんだのです

そこで思い立ったが吉日!

仕事とは別に真剣に月10万稼ぐ方法を考えて実行してみようというわけです

月10万円ってどのくらいの労力なのか

そもそも月10万円ってざっくりいうけど

どの程度の労力なのだろうか?

私は自営業なので、サラリーマンの方よりは

10万円の価値を知っているつもりなのですが

ここで一度10万円の価値を考えてみよう

① 時給1000円のバイトなら4時間×25日

② 物品販売なら1日333円利益で30日間毎日販売

③ youtuberなら3日に1日ペースで1万回再生動画up

④ クラウドソーシングなら図面外注2~5枚位

⑤ 家の1階を賃貸化

月10万円稼ぐってこんな感じのイメージ

現実的かどうかは別として

意外とハードル高いね

余談ですが

昨年位に「月3万円ビジネス」著藤村靖之 という本を読んだとき

#1 卵を1日20個売るビジネス

#2 バッテリーをリフレッシュするビジネス

#7 マタニティウエアをシェアするビジネス

#18 買い物代行ビジネス

等々20例位のビジネスモデルを提案していたが

基本自分の趣味を発展させてビジネスにしましょうという類だったので

今回の趣旨とはちょっと違う

別に楽しみたいわけではない

f:id:surasura2525:20200324201210j:plain

自分が持っているスキルを考えてみる

月に10万円稼ぐと言っても

そもそも自分は何ができるのだろうか?

それを冷静に分析するために

自分が持っているスキルを考えてみる

お金になるかならないかは別

人より特に優れたことでなくてもよい

好きか嫌いかというよりは出来るか出来ないか

とにかくやれることはなんなのか?

無理矢理でも10位上げてみる

① 職業が建築家なので建物の設計ができる

※でも本業を増やして収入を増やすことが目的ではなく

本業とは別に継続的に10万円を稼ぐという主旨なので

仕事を増やすというのは無し

② 住宅の事は人より知っているのでそれに関するコンサル、助言できる

③ 子供の中学受験に際し、中学受験に関する本を100冊位読んだので

勉強法や考え方、受験情報等の知識を伝えられる

④ 学びに関する文章が書ける。ブログ記事数は約80記事位

⑤ 勉強系イラストが書ける

⑥ 地学が好き。センター80点くらいとれる。化石等を発掘できる

・・・そろそろ苦しくなってきた・・・

⑦ 簡単なプログラミングならできる(あんまり出来ない)

⑧ 15分くらいの短編なら動画編集できる(10年位前の経験)

・・・浮かばねえ・・・

⑨ 徳川15代将軍全部言える(つかえねえ)

・・・もう無理だ・・・

⑩ 鉛筆がナイフで綺麗に削れる

・・・

無い。なんて出来る事が少ないんだ。逆に笑える。

どのスキルを使ってお金を稼ぐか

①から⑩まで無理やりにでも出したスキルですが

このどれか一つを使って月10万円を稼ごうと思うのは間違え

どれか1つだけでは、当然自分より優れている人がいるし

需要はそちらにある

ではどうするか

自分の価値はどれか一つではなく

幾つか組み合わさって初めて自分の価値になる

自分のスキルを組み合わせて、自分だけのスキルになった時に

そこに他人がお金を払う価値のあるスキルになると考えます

では何をするのか・・・・

本編開始から100日で学費月10万円達成が目標!

本編に続きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA